2018/6/11 Mon

東南アジア向けの広告配信を強化、広告クリエイティブ制作を行う新拠点「京都グローバルクリエイティブセンター」を開設

TAG:

~東南アジア出身の外国人を対象に、デザイナー採用を開始~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業において、東南アジア向けの広告配信を強化し、6月11日(月)に東南アジア向け広告のクリエイティブ制作拠点を京都に開設するとともに、東南アジア出身の外国人デザイナー採用を行うことをお知らせいたします。

当社では、広告事業においてサンフランシスコ、ニューヨーク、北京、韓国、台湾、シンガポール、ベトナムに拠点を置き、現地での営業活動のほか、運用型広告やアドテクノロジー領域の強化など、これまで日本国内で培ったきめ細やかな運用力を強みに、グローバル展開の拡大を進めております。このような中、近年、東南アジアにおけるインターネット広告市場が拡大している背景から、当社では東南アジア諸国での広告配信を強化するとともに、アジアサイエンスパーク協会の加盟団体であり京都の新産業創出拠点である、京都リサーチパーク(※1)に、広告制作拠点を開設いたしました。

このたび京都リサーチパークに開設した「京都グローバルクリエイティブセンター」では東南アジア諸国への広告配信および、高品質なクリエイティブの量産体制を整えてまいります。まずは、インドネシア向けの広告から手掛け、徐々に、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピンなどの国々へ展開し、東南アジア向けの広告クリエイティブ制作拠点として機能を拡充いたします。

また、拠点開設にあたり、インドネシア人のデザイナー採用を開始し、今後は東南アジア出身の外国人デザイナーの採用を強化いたします(※2)。「京都グローバルクリエイティブセンター」を新たな広告クリエイティブの制作拠点として、当社が強みとするクリエイティブ力を活かし、幅広くインターネット広告の新しい価値を日本国内のみならずグローバルに提供できるよう努めてまいります。


※1 アジアサイエンスパーク協会について http://aspa.or.kr/
    京都リサーチパークについて https://www.krp.co.jp/
※2 京都グローバルクリエイティブセンターに勤務可能な外国人の方を対象とします。




|お問い合わせ先
本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報担当
E-mail: honbu_pub@cyberagent.co.jp

採用に関するお問い合わせ
採用担当:洲鎌(すがま)
E-mail: sugama_mizu_gn@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST