2018/5/7 Mon

Facebookの主催する開発者会議 「F8」 において Facebookプレイアブル広告のパートナー企業としてサイバーエージェントが紹介

~世界でも有数のFacebookプレイアブル広告の実装・導入実績~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業において、Facebookの主催する開発者会議「F8」にて「Facebookプレイアブル広告」のパートナー企業として紹介されましたことをお知らせいたします。

開発者会議「F8」は、Facebookが年に1度開催する開発者向けのカンファレンスで、今年は5月1日・2日にカリフォルニア州サンノゼで開催され、当社はインフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」を通じて、2018年下半期を目途にリリース予定である「Facebookプレイアブル広告」のパートナー企業として紹介されました。
「Facebookプレイアブル広告」は、モバイル向けのゲームアプリを広告内で体験できる新しい広告形式です。当社は世界でも有数の「Facebookプレイアブル広告」を実装、導入した実績を持ち、また、当社の高い技術力とデザイン力を用いた広告作成および広告運用において高い評価を受け、今回の紹介に至ります。

当社の提供する「iXam Drive」は、Facebookの提供するパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」の認定を受ける、インフィード広告に特化した運用プラットフォームであり、キャンペーンや広告セットの追加・更新・削除などの管理機能に加え、柔軟なレポート機能やクリエイティブの追加・差し替え機能を備えております。
当社ではこれまでにも、インターネット広告総合運用プラットフォーム「iXam(イグザム)」やインフィード広告に対応した自動入札ツール「WABI SABI’d(ワビサビ)」「KURO OBI’d」(クロオビ)」、インフィード広告に特化したクリエイティブ運用プラットフォーム「iXam Creative Lab.」などの運用システムを開発しております。

当社は今後も、広告制作における技術力とデザイン力および、広告運用力を活かし、広告主企業のみなさまの広告効果最大化に尽力してまいります。


▼参考動画:
「Facebookプレイアブル広告」のパートナー企業として紹介

https://developers.facebook.com/videos/f8-2018/updates-to-facebook-app-ads/



|会社概要
社名      株式会社サイバーエージェント
所在地    東京都渋谷区道玄坂一丁目12 番1 号 
設立      1998 年3 月18 日
資本金    7,203 百万円(2018年3月末現在)
代表者    代表取締役社長 藤田晋
事業内容  メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業

|本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント 広報担当
E-mail : adtechstudio_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST