2018/3/30 Fri

世界有数の3Dスキャニング技術を保有するAVATTAの子会社化について

TAG:

~フォトグラメトリー技術により、3DCG分野の高品質な動画制作力を強化~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は世界有数の3Dスキャニング技術を保有する株式会社AVATTA(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:桐島ローランド、以下AVATTA)の発行済株式の全株式を2018年4月1日に取得することについて決議したことをお知らせします。

インターネット広告市場の成長に伴い、ブランド企業のインターネット広告活用、中でも動画広告の活用が広がる昨今、特に3DCGは商品の魅力を訴求したいメーカー企業を中心に需要の拡大が予想されております。さらに今後は5G回線などによる高速化・大容量化を控えており、3DCGにおいてもより高品質な動画制作が必要となってまいります。

これまでAVATTAは、国内初・世界有数のフォトグラメトリー(※1)システムにより、AR / VRのほかテレビCM向けの3Dコンテンツおよび関連映像の制作等を行っており、数百体のスキャン実績と当該データアーカイブを保有しております。フォトグラメトリー技術は、リアルな3Dモデルをゼロから作成するよりも早く、低コストでハイクオリティな3Dモデルを作成することができるため、最近では映画やCM、ゲームやVRコンテンツなど様々な分野で使われている注目の技術です。パーツデータの組み合わせにより架空人物モデルの作成も可能であり、広告配信ターゲットに最適化された架空人物モデルを創造することもできます。AVATTAはこのような最先端のフォトグラメトリー技術とその知見を基盤とし、人物や街並み、室内といった高品質な3Dモデルのデータ化推進をすすめ、オリジナルアバターの制作や各社CG事業に関するコンサルティングなどを業務展開しております。

このような背景のもと、当社ではAVATTAの全株式を取得し、グループ会社である3DCGによる動画広告制作に特化した株式会社CGチェンジャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:芦田直毅 )と連携することで、実際に撮影することなく完成するハイクオリティなCGによる3DCG動画クリエイティブを提供し、企業のマーケティング活動に貢献する次世代型3DCG動画広告配信の実現を目指してまいります。
なお、AVATTAの社名及び組織は現体制を維持し、現社長でプロのフォトグラファー・マルチクリエイターである桐島ローランド氏が継続して社長を務めてまいります。


※1  被写体を複数のアングルから撮影した2次元画像の静止画から、テクスチャを含む高精細な3Dオブジェクトを作成する技術

株式会社AVATTAについて
商 号  :株式会社AVATTA (読み:アバッタ)
設立日:2014年5月16日
所在地:東京都港区芝公園2-11-20
代表者:桐島ローランド(本名:桐島象太郎)
資本金:1千5百万円
出資比率:サイバーエージェント100%(2018年4月1日取得予定)
事業内容:フォトグラメトリースタジオ事業、およびAR / VR等3DCG制作事業など
URL      : http://avatta.net
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST