2017/9/6 Wed

サイバーエージェント、「Adobe Media Manager エージェンシープログラム」において、最上位ランクのGold Agencyに認定

TAG:

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都 品川区、代表取締役社長:佐分利ユージン、以下アドビ)が提供する、「Adobe Media Manager エージェンシープログラム」において、最上位ランクであるGold Agencyの認定を受けたことをお知らせいたします。  

Adobe Advertising Cloudに含まれるAdobe Media Managerは、検索連動型広告、ディスプレイ広告、ソーシャル広告の最適な組み合わせを予算に合わせて予測するプログラマティックな広告出稿ソリューションで、「Adobe Media Manager エージェンシープログラム」は、アドビの認定パートナー企業に付与されるプログラムです。Adobe Media Managerの知識を持ち、お客様のニーズに応じた適切な提案と運用ができるエージェンシーに向け、優れた順にGold、Silverの認定が付与されるもので、このたびサイバーエージェントは、Gold Agencyに認定されました。

サイバーエージェントはこれまで、強みである高い広告運用力を活かし、時流を捉えたプロモーションのご提案を行うことで、広告主企業の効果最大化に努めてまいりました。引き続き、品質の高いサービスを提供すべく、社内体制の強化と、サイバーエージェント100%子会社の株式会社シーエー・アドバンスと連携し、運用型広告の運用力強化を図ってまいります。なお、株式会社シーエー・アドバンスは、東京・沖縄・大阪・仙台・ベトナムに拠点を構え、約700名の体制にて運用業務を行っております。  

今後もサイバーエージェントは、広告主企業に対し、広告効果の最大化支援のみならず、幅広くインターネット広告の新しい価値をご提供できるよう努めてまいります。  


▼認定パートナー一覧
https://www.adobe.com/jp/information/marketingcloud/partner.html#amm  
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST