2017/3/28 Tue

インターネットマーケティング人材の早期戦力化とスキル向上を図る、独自の人材育成プログラム「JIP(ジップ)」を構築

TAG:

~人材育成の仕組み化により、早期戦力化を実現~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業において、人材の早期戦力化を目的としたオリジナルの育成プログラム「JIP(ジップ)」を構築、今年4月より導入いたします。

昨今のインターネット広告市場の成長に伴い、従来マス広告を中心に出稿を行ってきたブランド広告企業がインターネットマーケティングを強化していることを受け、インターネット広告を取り扱う人材の育成が急務となっております。当社インターネット広告事業においても企画営業・コンサルタント職を中心に採用を強化しており、中途社員・新卒社員合わせて1年間で約300名が入社しております。このような背景の元、当社では人材採用の強化とともに、入社後の早期戦力化を図る当社独自の人材育成プログラムを構築いたしました。

インターネットマーケティング人材の早期戦力化を図るプログラム「次世代インターネットマーケティングプログラム(通称「JIP:ジップ」)は、新入社員が早期に活躍する人材になるための要素を細かく定義し、それらを身につけるために必要な知識や経験、考え方などを全てプログラム化したものです。プログラムは初級・中級・上級を用意し、新入社員の早期戦力化のみならず、顧客と相対する全社員を対象とすることで、インターネット広告に携わる社員すべてのスキル向上を図ります。

インターネット広告において、早期に活躍し市場価値の高い人材となる人材フレームワーク「JIP」によって、当社では、トレンドやニーズが刻一刻と変化するインターネット広告市場に対応し、また市場をけん引する多くの次世代のインターネットマーケティング人材の育成を目指します。
当社では人材の育成によって、企業のマーケティング活動における課題解決と広告効果向上に尽力してまいります。




|会社概要
社名   株式会社サイバーエージェント
所在地  東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
設立   1998年3月18日
資本金  7,203 百万円(2016 年12 月末現在)
代表者  代表取締役社長 藤田晋
事業内容 メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業


|本リリースに関するお問い合わせ
株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 広報担当 E-mail    : honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST