2015/5/20 Wed

米AppLovin社と提携

TAG:

サイバーエージェント、米AppLovin社と提携 アクション課金ベースによる広告配信プラットフォーム「AppLovin」の取り扱いを開始

~アプリのプロモーション効果を最大化~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、AppLovin(本社:米サンフランシスコ、代表取締役CEO Adam Foroughi)と提携し、広告主のインストール後のリアルタイムデータを利用した広告最適化が可能な、スマートフォン向け広告配信プラットフォーム「AppLovin」の日本国内での販売を開始いたします。

このたび取扱いを開始した「AppLovin」は、企業のスマートフォンアプリプロモーションに関する投資対効果の最大化を図るスマートフォン向け広告配信プラットフォームです。
従来のスマートフォンアプリのマーケティングプロモーションは、ユーザーがアプリのダウンロードを完了した時点で成果報酬が発生するCPIベース(Cost-Per -Install)の広告運用が主流でしたが、「AppLovin」は、アプリダウンロードから更に先となるユーザーアクションをリアルタイムに取得しキャンペーン最適化に活用することが可能です。
ゲームアプリであればユーザーが課金をしたタイミング、またEC系アプリでは会員登録やユーザーが購入ボタンをクリックしたタイミングといったような、ユーザーのアクション完了によるリアルタイムデータを活用した自動最適化機能により、企業はLTV(※2)を重視したマーケティングが可能となります。

また、スマートフォンアプリのプロモーションにおける広告配信プラットフォームとして、グローバルで最大規模のシェアを誇り、デイリー300億の広告リクエストをもとに、スマートフォンユーザー月間10億人へ広告配信を行っております。2015年5月現在、グローバルで7拠点(パロアルト、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロンドン、ベルリン、北京、東京)に支社を設置し、このたびの日本市場でのサービス開始に伴い、当社での取扱いを開始いたしました。
当社は今後も、企業のインターネットプロモーションにおける問題解決や効果向上支援を行うと共に、最適なインターネット広告ソリューションの提供に努めてまいります。

※1 RTB(リアルタイムビッティング)とは、
適した広告を配信するため、広告の表示毎にオークション形式で入札価格が決定される広告配信技術。DSPの機能の一つです。
※2 LTV(ライフタイムバリュー)とは、
顧客生涯価値=消費者が企業の商品を購入することによりもたらされるトータルの価値。
|会社概要
社名   株式会社サイバーエージェント http://www.cyberagent.co.jp/ 
所在地  東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
設立   1998年3月18日
資本金  7,203百万円 (2015年3月末現在)
代表者  代表取締役社長 藤田 晋
事業内容 Ameba事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、コミュニティその他、投資育成事業
|リリースに関するお問い合わせ先
株式会社サイバーエージェント  インターネット広告事業本部
広報担当 E-mail:honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST