2015/10/1 Thu

Instagramの新商品 運用型広告「アプリインストール広告」と「リンク広告」の取扱い開始

TAG:

~運用力を強みに企業のプロモーション効果最大化を追求~

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、このたび日本で提供開始されるInstagram(インスタグラム)の新形式、運用型広告「アプリインストール広告」と「リンク広告」の取り扱いを2015年10月1日(木)より開始いたします。
Instagramは、世界の月間利用者数が4億人を超え、1日に8,000万件以上の写真や動画が投稿されるSNSサービスです。国内利用者数の伸びも著しく、月間利用者数は810万人超、アクティブ率は約76.7%(※1)と急成長を遂げています。
当社はこれまで、Instagramのイメージ広告商品の取り扱いおよび、Instagramユーザーを活用したプロモーション企画など幅広く手がけてまいりましたが、このたび販売開始となるInstagramの新商品は、広告運用が可能なセルフサーブ型広告となります。
アプリのダウンロードを促すモバイルアプリインストール広告と、写真にリンクボタンが付きウェブサイトへの誘導や商品購入など、直接的な行動を促すことができるリンク広告の2形式の代理販売を新たに開始いたします。
近年、運用型広告がインターネット広告市場の成長を牽引しており、2014年の運用型広告市場は前年比24%増と成長しております(※2)。当社においても、運用型広告売上高は右肩上がりで拡大しており、2015年4月~6月の3ヶ月間の運用型広告売上高は224億円と、前年同四半期比33%増となっております。
運用型広告に強みをもつ当社では今後も、企業のマーケティング効果最大化を図るため、高速PDCAを行いながらプロモーション効果を高め続けるよう尽力してまいります。
※1 ネットレイティングス調べ(2015年2月)
※2 出展:株式会社電通「日本の広告費」、
運用型広告:アドネットワーク広告とリスティング広告の売上高合計

会社概要

社名    株式会社サイバーエージェント
所在地   東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 
設立    1998年3月18日
資本金   7,203 百万円(2015 年6 月末現在)
代表者   代表取締役社長 藤田晋
事業内容  Ameba事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、メディアその他事業、投資育成事業

本リリースに関するお問い合わせ

株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部 
広報担当 加藤   E-mail:honbu_pub@cyberagent.co.jp
関連記事

RANKING

  • Weekly
  • Total

TAG LIST